目もとのたるみを改善する美容整形

美容整形は、身体の色んな部分に施術を加えることが可能です。
主に人気なのが、目、鼻、顎(フェイスライン)、胸などであり、この辺の部位は自身の個性によって違いがでる部分であります。
しかし、出てくるシワやたるみなどは、老化によって誰でも出てきてしまう部分です。
特に目元というのは年齢が出やすく、くまやたるみがあるとより一層老けて見えてしまいます。
くまややたるみの原因を、わずか1回の治療で改善させることができます。
それは、脱脂術とリポトランスファーによる治療です。
脱脂術でくまの原因になっている、目の下の脂肪の膨らみを取りだしていき、仕上がりを自然に整えます。
さらに、取り除いた脂肪細胞に処置を加え、目の下から頬に移植をします。
このリポトランスファー(脂肪移植)によって、脂肪のとりすぎによる目の下のへこみを防ぎます。
より自然な膨らみができるので、たるみ改善と頬のリフトアップが同時にできるのです。
この効果によって、目も大きく見せることができます。
まぶたの裏に小さな穴を入れる程度の治療なので、傷跡が目立ちにくく、痛みや腫れ等も小規模で抑えられます。
身体への負担も少ないので、今気軽にできる美容整形として話題です。