ふたりだけのマリッジリング

マリッジリングというと、イメージされる一般的な形がある方も多いでしょう。
特に両親を見て、その世代の指輪をイメージする方も多いのではないでしょうか?
しかし最近は、一言で結婚指輪といっても様々なデザインや素材が登場しています。
購入場所も、海外ブランドショップ、結婚指輪専門店、オリジナルの指輪デザインのショップなど多様化しているのです。
一生に一度の結婚指輪を検討しているのなら、ぜひいろいろなショップを回ってみましょう。
きっと結婚指輪に対するイメージが豊かになり、より納得のいく指輪を見つけることができるはずです。
たとえば、ベアリングではない指輪を選ぶカップルもいます。
女性側が華やかなデザインにして、男性側がシンプルなデザインにするという形を選び、見た目はまったく結婚指輪には見えないというデザインを選ぶカップルもいるのです。
しかし裏面には、二人だけのメッセージが刻印されていたり、裏側を合わせると二つの指輪からひとつのメッセージが浮かび上がるような工夫をしている、という二人だけの秘密のようなマリッジリングを選ぶ人たちもいます。
また、婚約指輪を贈らずに、結婚指輪に金額を投資して豪華な指輪を日常使いする人もいるのです。